カフェ

キッズが楽しめるカフェ&ホテルkokotel(ココテル) @スラウォン

2階から1階にかけて繋がるブルーの滑り台が印象的なバンコクのスラウォンにあるホテル”kokotel(ココテル)”。パパがゴルフの週末に子ども3人連れて行って来ました。

kokotel (ココテル) 

入口からKokotelのシンボルのヒツジ親子がお出迎え。ココテルは日本語の”心”をもじったホテル名なだけあり、カジュアルなホテルだけどスタッフの対応が良くて好感度をもてました。ビジターでも無料で遊べる2階のプレイルームは小さい子ども連れでランチやカフェをするのに便利ですね。
※宿泊者やカフェで食事をする人向けに利用できるようになっています。

1階 受付&カフェ


入口入って直ぐにカフェのレジと厨房があります。kokotelグッズも色々。

 
カフェメニューも充実しています。

メニュー

こちらのカフェの料理は、ミシュランのビブグルマンに選べれているレストランをプロデュースされているシェフがエグゼクティブシェフとして協力しているので、料理はどれも期待出来そうです。

Fettuccine Carbonara – 220THB
Koko mini pancake – 80THB ×2

今回はこちらの2品を頂きました。お家で作れそうなレシピだけど、家で出たら凄い美味しいという感じの親近感が湧くお味でした。


洋食、和食、タイ料理と、どれも写真付きなので選びやすいですね。

2階 キッズスペース


2階のキッズスペース。ボールプール/滑り台/シーソーなど
2歳未満の子どもが楽しめるようになってますね。
3歳・5歳の子どもは一瞬しか遊んでいなかったです。


シネマルーム。日本の子ども向けのDVDがありました。

 
(左)2階のフロア全体の写真。ここでも食事が出来ます。

(右) 2階のキッズスペース内のお手洗い。モダンで清潔感がありました。

場所&MAP 

最寄駅だとMRTのSam Yam駅から1kmのようです。BTSを使うならSiam駅から車で10分のようです。BTSサイアム駅からの車経路をリンクしてます。

まとめ

タイらしい雰囲気は無いホテルですが、この清潔感や雰囲気のホテルにしては金額がリーズナブル。友達同士や家族での利用に良さそうですね。宿泊利用ではなくカフェとキッズスペース目的の方は、2歳未満のお子さん向けに良さそうです。2階からの滑り台は5歳の息子も楽しんでましたが、そこでばかり遊んでいると1階にいるホテル滞在者に申し訳ない気持ちになりました。ちなみに滑り台は勢いよく滑らないので安心ですが、2階まで繋がる階段の角が尖っているので、行ったり来たりしているうちに怪我をするのではと注意が必要でした。

店舗詳細

kokotel Bangkok Surawong (ココテル バンコク スラウォン)

住  所 : 181/1-5 Surawong Road, Suriyawong 
電話番号 :
02-235-5461
営業時間 :
7:00-22:00 (カフェオープン時間)
アクセス : 
(BTS)サイアム駅から車で10分
駐 車 場 : 
あり
Website : http://www.kokotel.com/ja/cafe-and-restaurant
Facebook : 
https://www.facebook.com/KokotelThailand/
Instagram :
kokotelfanpage